スポンサーサイト

  • 2014.07.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


愛しさも切なさも心強さもない何か

琥珀氏の誘いで、MtGの基本セット2009を3パック使ってのブードラ。

白青を使ったと思ったら、パワーの最大値が2(というか、最強のクリーチャ―が
《包囲マストドン》という切なさ)で、《次元の浄化》を引けたは良かったけど、肝心の場面で
骨を処理できなかったりしてションボリ。これで《不滅》があったらどれだけ悲惨だったろうか。
《マーフォークの君主》を取ったは良かったけど、マーフォークの少なさを実感したのは
その後…w

で、結果はズタボロこの上なしの5/7位。目ぼしいレアもなかったので、レア取りも不参戦。
(´・ω・`)凡ミスもあっただけに、これは何とも煮え切らない結果だー

※7/23追記
今回のエキスパンションマークは「M10」と描かれているんだけど、琥珀氏の話によると、
けいおん!を知っている奴が「これMIO(澪)に見えね?」と言い出したらしい。
…言いえて妙だとは思ったけど、一種の病気と思ったのは自分だけではないはず。


噛み合わない…

大学に行って、新入生がやる時の為のGW講習をしに行ったら、皆TRPGのキャラ作成+
TRPGプレイでそんな暇が無かったよ?(・3・)アルェー?

まぁ猛き濁流の余りパーツで作った初心者向けデッキを作ったから活用して貰うとして…
今日はMtGのエルダー・ドラゴン・ハイランダーでがっちり遊んで来た。
それ何?って奴はググレ!流石にここで説明するにはちょっとメンドイ量なんでw

5人同時のバトルロイヤルでやったら、長期戦でだれるったらwww
新旧様々なカードが飛び交って凄まじい戦闘が繰り広げられた。これはスリリング。
かくいう自分は、基本的なコンセプトは崩さす、ジェネラルを≪カカシの王≫に据えて、
アーティファクトでブンブン。いやー結構何とかなるもんだww

取りあえず、100枚でデッキを構築するもんだから、サーチカードの重要性は凄まじい。
兎に角デッキを如何に穿れるかが勝負になってくる場面もある。《魔性の教示者》ツエ―。

たまには慣れない環境でプレイするってのも悪くない。そう思った一幕。


MtGブードラ

琥珀氏の提案でコンフラックス使用のブードラ。
隣に白を使うケイブ氏&知識豊富な琥珀氏…いや、どないせいっちゅーねんw
軒並み白の優秀な除去やらクリーチャーやら取られちゃぁ構築のしようががが。

まぁアレだ、《崇敬の壁》やら《アラーラの子》やらの前には、《厳然たるスフィンクス》は
無力って事でw敗因は他にもいっぱいあるけど…

取りあえず言える事。《プレインズウォーカー、ニコル・ボーラス》3枚引いた琥珀氏に嫉妬w


個人用書置

最優先で欲しいもの。
・《マイコロス》
・《髑髏覆い》
・《タールの悪鬼》
・《芽吹くトリナクス》
・《シャンドの魔除け》
・《台所の嫌がらせ屋》
・《蟲の収穫》
・《墓穴までの契約》
・《野蛮な地》
・その他、軽くて良いCIP効果持ちクリーチャー

ちょっと確保しておきたいもの
・《ヘルカイトの首領》
・《捕食者のドラゴン》
・《火のるつぼ》

え、最後のだけ明らかにコンセプトが違う?
個人的にやってみたいだけさ・・・

屑が見返される時

TCGでは良くある事だけど、環境の変化によって見直されるカードが存在する。

しかし、そんなカード程手元にある訳もなく。過去のカードが出入りするMtGは尚の事。

《はばたき飛行機械》欲しいよぅ・・・1枚しか出てこねぇ。

アラーラ ウフフ

言っちゃいけないような気がしたけど、あえて使ってみるw

アラーラの断片が発売して、もうすぐ時のらせんブロックとお別れになる。
さようならミシュラ。さようなら連合の秘宝。
デッキコンセプトがほぼ崩壊するので、新たな形を作ろうと思ったら、見事にアーティファクトマンセーなカードが豊富なのが有り難い。
取り敢えずエスパーカラーの構築を考案中。カカシがどれだけ入れられるか。

君の存在に心奪われた

今日は青い人の召集により、闇鍋ドラフトをプレイした。

※闇鍋ドラフトとは?
スタンダードの各ブロックのパックを1つずつ用意する。
それを全て纏めて、各自順番に無作為に取出し、ドラフトを行なう。
各々が別のパックから始めるので、とにかくカオスになるのが特徴。

で、その最初に引き当てたのが未来予知。まぁ普通かなー、と思いながら開けてみる。

レアは・・・

ア ク ロ ー マ の 記 念 碑 ! 

10点満点のネ申 降 臨 !

出た試合は流石に負け知らず(さらに大量の芽吹きの量産体勢もばっちり完成)だったのに、何故か白ウィニーの甲氏に全く勝てなかった。正直記念碑ゲーでした。

結果は琥珀氏と同率ながら、ダイスで勝って1位。
名誉の御身美味しかったです。

イーブンタイド

―のカードリストを見て思った事。

「何というか…感じないなぁ…」

いや、見れば強いカードも有るんだけどね。静月の騎兵とか、損ないとか、etc…
自分的に使えそうなカードは限られていて。というか始めた頃は、軟体電極獣に
知恵の蛇の目を貼り付けてドロー+火力をブンブンしていたけど、この弾では青赤絡みが
強化されそうなので、そこを中心に構築を考えてみようかと。

あ、婆カカシは問答無用で回収ね。あれは王様召還のために使えるカードだし、ミシュラが
落ちた後でも、コンセプトになり得るカードだろうし。

案山子論

一応の完成形。

クリーチャー:17
屑山の人形…3
小走り犬…3
閉じ顎の噛み付き…2
鳴らし猛火のカカシ…3
工匠の神童、ミシュラ…3
刈り取りの王…3

呪文:23
思案…4
危険な研究…3
彩色の星…4
精神石…4
雲の鍵…4
連合の秘宝…4

土地:20
島…6
沼…5
山…2
鮮烈な小川…1
鮮烈な湿地…1
シヴの浅瀬…1
地底の大河…1
偶像の石塚…1
沈んだ廃墟…1
アカデミーの廃墟…1

毎度おなじみ、ミシュラを基盤としたカカシ。
1T:土地、彩色の星
2T:土地、精神石
3T:土地、ミシュラ
4T:土地、刈り取りの王
5T:土地、雲の鍵×2、カカシ各種
5ターン目にはカカシゲームの開始。遅いなぁ…でも、ブン回ったときの快感は何とも
いえない。後は環境に合わせたサイドボード…さて、これから考えるか。

カカシ

シャドウムーア発売。
ブースター5パック+トーナメントパック1つ買って、完全に期待外れ。伝説クリーチャーが
シグだけとかどんだけ。

で、手に入れたカカシで昨日の奴を改良してやってみる(屑山の人形が無いので鳴らし
猛火のカカシ等を加えてみた)
何がいけないかって、頑強がいけない。−1カウンター?確かに強いけど、頑強メタじゃね?という印象。
単に戦ったカードが少ないだけだろうけど、発動+枝の手の内の嫌なコンボも食らったりしたからな〜。
6マナ頑強+速攻6/4TUEEE!とか思ったり。
シングルが並んだら、もう少ししっかり眺めてみよう。亜神とかエグイのもあるわけだし。

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
チャーハン数えるよ!
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
一言二言
当ブログはリンクフリーですが、 ご一報頂けると有難いです。  GW8割、 他TCG・アーケード・東方等2割程で稼動中。
試験的にツイッターを貼る
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM